一日一花 誕生花言葉 9月29日ゲッカビジン


%e6%9c%88%e4%b8%8b%e7%be%8e%e4%ba%ba

その美しさはまさに称賛に値します「月下美人」。
夜遅くに咲く、香り高い妖艶な花は眠い目をこすりながらも眺めていたい。
そんな花です。

スポンサーリンク

9月29日の誕生花 birthday flower:ゲッカビジン(月下美人)

ゲッカビジン(月下美人、A Queen of the Night)とは

メキシコの熱帯雨林地帯を原産地とするサボテン科クジャクサボテン属の常緑多肉植物。

日本で多く流通しているクジャクサボテン属には交配種が多いが、これは原産地からそのまま
導入された原種、とのこと。葉状茎の丈が1mから2mにまで達するとつぼみの形成が見られる。花は、夜に咲き始め翌朝までの一晩でしぼみ、めしべに他家受粉が起きなければ散ってしまう。
ちなみに、

日比谷花壇の365日の誕生花・花言葉では、9月29日の花は、アキノノゲシ、花言葉はクールな恋。日当たりのよい道ばたや荒れ地などに生育します。
ノゲシとは属が異なりますが、秋頃に似たような花をつけるのでこの名がつきました。

花言葉(flower language)は「はかない美」

月下美人は英語で、「A queen of a night(夜の女王)」

*今日の誕生花:Today’s birthday flower、今月の誕生花:Birthday flower of this month
*誕生石:birthstone
*花言葉:flower language

月下美人の意味や名前の由来について

昭和天皇がまだ皇太子だった頃、
台湾を訪れた際に、月花美人の花に目を奪われたそうです。

このとき、昭和天皇に連れ立っていた
田氏という駐在大使に名前を聞いたところ、

田氏が「月花の美人です」と答えたことから、
「月花美人」という名前が付けられました、とか。

真夏の夜に咲く純白の花が魅力♪
メキシコ~ブラジル原産 サボテン科 常緑多年草
4号サイズの鉢植えで高さ20~30センチ程の大きさです。
植え替え後数年で白い大輪の豪華な花を咲かせます。
ゲッカビジン 月下美人 7.5cmポット グラプトペタルム

一日一冊 9月27日川瀬敏郎一日一花

川瀬敏郎一日一花

『一日一花』 には、一日一ページ。
365種類の野に咲く花と、それに調和した器にいけられた
美麗な写真に作家の短い言葉が添えられています。
ただそれだけです。 それだけの本です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です