一日一花 誕生花言葉 10月3日カエデ


%e3%82%ab%e3%82%a8%e3%83%87

スポンサーリンク

10月3日の誕生花はカエデ

カエデ(槭、槭樹、楓)とはムクロジ科(旧カエデ科)カエデ属 (Acer) の木の総称。

モミジ(紅葉、椛)とも呼ばれるが、その場合は様々な樹木の紅葉を総称している場合もあり、童謡などで愛でられるものはそれにあたります。赤・黄・緑など様々な色合いを持つ為、
童謡では色を錦と表現しています。また、英語圏では一般にMaple(メイプル、メープル)と呼びます。

分類 ムクロジ科カエデ属
原産
学名 Acer palmatum
別名 モミジ(紅葉、椛)
名前の由来 葉がカエルの手に似ていることから「カエルデ」と呼ばれ、それが転訛したもの。
開花期 花期:5月。紅葉の時期は、11月ごろ

おおよそ128種存在し、その多くはアジアに自生している。他にヨーロッパ、北アフリカ、北アメリカに存在する。1種類(Acer laurinum)のみが南半球に存在する。

日本のカエデとして代表されるのは、イロハモミジ (A. palmatum) である。福島県以南の山野に自生しているほか、古くから栽培も行われている。園芸種として複数の栽培品種があり、葉が緑色から赤に紅葉するものや最初から紫色に近い葉を持ったものもある。

一般に高木になる。落葉樹が多く落葉広葉樹林の主要構成種であるが、沖縄に自生するクスノハカエデのように常緑樹もある。葉は対生し、葉の形は掌状に切れ込んだものが多く、カエデの和名もこれに由来する(下記#和名参照)。しかし、三出複葉(メグスリノキ)や単葉(ヒトツバカエデ、チドリノキ、クスノハカエデ)のものもある。

カエデの花言葉

「節制」「遠慮」「自制」「大切な思い出」

カエデの販売(通販)

イロハモミジ(カエデ) カエデ科 カエデ属 落葉高木 商品説明 モミジは日本人に古くから親しまれ、江戸時代にも多くの園芸種が作られていました。
カエデ 野村モミジ ( のむらもみじ ) ポット大苗 庭木 落葉樹
花木 庭木の苗/ネグンドカエデ:オーレオバリエガータ5号ポット

日本で見慣れた楓とは趣の違う、おしゃれな西洋カエデです。和風・洋風どちらにも合い、花壇の花とも相性ピッタリな庭園樹です

行ってみよう!東京都内の紅葉の名所、3選

浜離宮恩賜庭園の紅葉

場所:東京都中央区浜離宮庭園1-1
見ごろ予想:11月下旬
都内唯一の海水を引き入れた潮入の池の畔では、サクラやイロハモミジ、ハゼノキ、吉宗ゆかりのトウカエデなどの紅葉を楽しむことができます。また、潮入の池に浮かぶように建つ中島の御茶屋から愛でるのもおすすめです。

芝公園の紅葉

場所:東京都港区芝公園4-10-17
見ごろ予想:11月下旬 昭和59年に復活した人工の渓谷・もみじ谷が見所です。自然石を組み合わせた岩場と周囲の樹林との景観は深山幽谷を想わせます。谷一帯にモミジが植えられていて、秋に紅葉したモミジは一層風情があります。

六義園の紅葉

場所:東京都文京区本駒込6-16-3 (JR駒込駅から徒歩で5分)
電話番号     03-3941-2222
入場料    大人 \300/子供 無料
ライトアップ    あり
見ごろ時期予想    11月下旬~12月上旬
樹木の種類    イロハカエデ,ハゼノキ,トウカエデ,イチョウ

紅葉狩りは英語で、leaf peeping

アメリカ人とイギリス人は日本人ほど紅葉狩りをしないそうですが、ニューイングランドには紅葉狩りをする人が多くいるようです。で、紅葉狩りは英語で、leaf peepingというそうです。

秋がきたら、やっぱり行ってみたい、紅葉めぐり旅!
あなたのおすすめはどこですか? 今年は、東京や京都の人気の紅葉名所、巡ってみたいです。

「かえで」と「もみじ」の違いは何?

「かえで」と「もみじ」の違いを正確に答えることが出来る人っていますか? 調べてみると、みなさん、同じような疑問を持っていることがわかりました。以下の、Yahoo知恵袋の回答がわかりやすかったので、引用させていただきます。

「かえで」の語源は葉の形が蛙の手に似ていることに由来し、万葉集では「もみじ」と共に「かえるで」の表現があります。植物分類上はカエデ科カエデ属に属する樹木で、この中にイロハモミジ、ヤマモミジ、イタヤカエデ、ハウチワカエデなどがありますが、ヒトツバカエデ、ミツデカエデ、メグスリノキなど蛙の手とは似ていない種類も含まれています。

「もみじ」は、「紅葉(もみじ)する(「黄葉する」とも書く)。」すなわち、カエデ科の樹木の他にツタ、ヤマウルシ、サクラ類、イチョウ、ブナなども含めて、秋に葉が赤や黄色に変色する現象に由来しており、植物分類上の言葉ではありません。一般にはたくさんの紅葉する木を代表してカエデ属が「もみじ」と呼ばれています。

このように、カエデとモミジはならべて区別する言葉ではありません。童謡「もみじ」の一節~松をいろどる楓や蔦は山のふもとの裾模様~、が良くこのことを表現しています。

ところが、盆栽関係ではこれを区別して使っています。イロハモミジのように葉の切れ込みが五つ以上のカエデ属だけをモミジと呼び、その他のカエデ属をカエデと呼んでいます。

カエデ、もみじのかわいいイラスト

 fumira_aki1_soft_s%e3%82%82%e3%81%bf%e3%81%98  ふみらさんのイラストです。とてもタッチが柔らくて、心が和みます。
 %e3%82%82%e3%81%bf%e3%81%98-%e3%82%a4%e3%83%a9%e3%82%b9%e3%83%88box  イラストBOXさんのイラストです。

10月の誕生花一覧(Wiki)

誕生花言葉一覧

10月1日…菊(紅)
10月2日…アンズ(花)
10月3日…もみじ・カエデ
10月4日…レースフラワー
10月5日…コスモス(黄)
10月6日…コスモス(赤)
10月7日…モミ・トウダイグサ・金木犀・キウイ
10月8日…パセリ
10月9日…ウイキョウ・フェンネル・ホトトギス
10月10日…メロン(花)・ジャノメギク
10月11日…ミソハギ
10月12日…ガーベラ
10月13日…シモツケ
10月14日…コスモス(白)
10月15日…スイートバジル
10月16日…コケバラ・サルトリイバラ
10月17日…ブドウ(花)
10月18日…ツルコケモモ・ブバリア
10月19日…ホウセンカ(紅)
10月20日…麻・ニシキギ
10月21日…アザミ
10月22日…アオキ・オモダカ・コスモス(ピンク)・ススキ・ミニバラ
10月23日…チョウセンアサガオ・エンゼルトランペット
10月24日…梅・セイヨウスモモ
10月25日…カエデ・フウセントウワタ
10月26日…スイバ・イチョウ
10月27日…野ばら・ランタナ
10月28日…ゼニアオイ
10月29日…リンゴ(花)・ゲッカビジン・アゲラタム
10月30日…ロベリア・サワギキョウ
10月31日…カラー

日比谷花壇 10月3日誕生花:ミセバヤ

花言葉:憧れ

古くから人家の庭や盆栽として植えられる多年草。3枚の銀白色かかった葉が茎に輪生し、垂れ下がります。名前の由来は、「誰に見せようか」という意味で、花が優美なことを表すそうです。

日比谷花壇_オンラインショップ_お花のフレッシュ便

日比谷花壇 10月誕生花一覧(花言葉一覧)

日比谷花壇で記載されている10月誕生花一覧(花言葉一覧)です(詳細はこちら)。

10月1日…センニチコウ(花言葉:不朽)
10月2日…オレンジコスモス(花言葉:野生美)
10月3日…ミセバヤ(花言葉:憧れ)
10月4日…ポットマム(花言葉:高潔)
10月5日…パイナップルリリー(花言葉:完璧)
10月6日…ホテイアオイ(花言葉:好意)


10月31日…クロッカス(紫)(花言葉:エネルギー)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です